企業情報COMPANY

企業理念

「内外一致 同心協力」
初代社長石野寛平は、後に若松港の築造事業と運営の道のりを「若松築港沿革記」という手記にまとめ、その中で「内外一致 同心協力せし人々の働きが事業を成功に導いた」と述べています。
「内外一致」 つまり官と民、地域と地域、それぞれの人々が同じ目的に向かって、「同心協力」 心を一つにして力を出し合う。これこそがまさに建設産業の基本であると当社は考えています。
理念体系

経営理念

「品質と安全」を核とした施工により、お客様の信頼を高め、社会に貢献する。

企業行動規範

Ⅰ.企業行動規範

第1 建設業者としての社会的使命?役割の遂行

 1.健全な企業体質の確立
 2.顧客の満足と信頼の獲得
 3.品質の確保と建設技術の向上
 4.適正な協力関係の構築
 5.公衆災害防止の徹底
 6.自然災害への対応

第2 公正で誠実な企業行動の実践

 1.公正な営業活動の実施
 2.適正な生産体制の構築
 3.反社会的勢力の排除
 4.知的財産権等の保護
 5.適正な財務処理等の実行
 6.政治?行政との適正な関係の保持

第3 人を大切にする企業の実現

 1.魅力ある労働環境の創出
 2.安全衛生対策の強化?充実
 3.差別や不当な取り扱いの禁止
 4.多様な個性や能力を尊重した人事処遇、人材育成の推進

第4 社会との共生

 1.社会との広範なコミュニケーションの実施
 2.社会貢献活動の積極的な展開
 3.環境保全等への取り組み
 4.国際活動における各国?地域への貢献

Ⅱ.本規範の実効性確保

 1.トップによるコミットメント
 2.実践のための体制整備
 3.具体的な取り組みに関する情報開示
 4.定期的なチェックと評価
 5.速やかな説明責任と対応処置
 6.厳正な処分

創業以来、その時代の求める社会のニーズに応え、社会の発展と国民生活の向上に寄与すべく企業活動を行ってきました。
これからも私達は、建設業者としての社会的使命?役割を果たしていきます。

マネジメントシステムについては「コーポレート?ガバナンス」をご覧ください。

コーポレートメッセージ
豊かな未来へ 技術のメッセージ
私たちの仕事は未来を築きます。優れた技術は、時間を超えて届くと信じています。
プロモーションマーク
WAKACHIKUロゴ
社会に貢献する「若築建設」の、未来を築く技術力、信頼性、積極性、国際性、将来性を表しています。
社 章
社章
WAKACHIKU CONSTRUCTION CO.,LTD.の頭文字をデザイン化し、堅実性?信頼性を形体化しています。またWorks by Cordiality and Consummation(誠意ある施工、完璧な仕上げ)の頭文字であり「思いやりの心と優れた技術」にも通じます。
伦埋琪琪电影院/手机在线看片欧美亚洲/番号大全/久爱